<   2007年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
第一週
明日は、AusDayなので、休みです。

ユーザーさんは、通常よりも1日早く帰りました。また月曜日から2週目の始まりです。

さ~て、何から話しましょう?

今回は、3名が初めての盲導犬、1名が3頭目になります。
通常は、2名が初めて、2名が経験者というクラスの組み合わせが多いのです。

さすがに、月曜日は大忙しでした。
時間差で来てもらって、宿泊施設の館内の説明をします。もちろん視覚障害者ですので、何処に何があるか、どうやってその場に行くかなどのファム(ファミリアリゼーション)を行います。

盲導犬を持つとは言っても、館内ではユーザーさんが自分で犬を連れて歩きます。ハーネスは付けていないので、犬に目的の部屋などを探させることは出来ません。
ユーザーさん主導です。

犬なしで、ハーネスを使用して、足の運び方、号令のかけ方や体のポジションの置き方などを練習します。

実際に犬との対面は、午後からでした。

服従訓練を通して、リーダーシップの取り方を学んでもらいます。

そして、初めての歩行。

帰って、ご飯のあげ方、ユーザーさんの食事中に椅子の下に入り込ませる方法。
排便のさせ方、などなど・・・・

初日は、だいたい夜の10時頃までつきっきりです。
2日目は、朝一番の排便を確認するので、5時起きです。

後は、40項目ほどある講義をその進み具合によって1時間ほどします。

1週目の最後の日は、3.7kmの半単独歩行(4名同時に歩かせて、僕が前後しながら必要が有れば近寄って指導をします)をします。

午後は、フリーラン。
一番面白い時間です。詳しくはまた今度。

ユーザーさんの状況も書きたかったのですが、さすがにそれは出来ないので、一般的な話でした。

順調と言えば、順調だけど、今回のユーザーさんは個性派が多くて今までにない大変さです。
この4名は、1人で指導するにはちょっときついような・・・・・
[PR]
by gauss999 | 2007-01-25 20:55 | 盲導犬の仕事
前日
いよいよ明日から、共同訓練です。

今日だけはゆ~っくりと時間が経って欲しい。

朝早く起きて一日を感じるのを長くしてみたりしています。
犬の出来が良いときほど緊張します。

「本当に大丈夫だろうか?マッチングは上手くできているんだろうか?」
(マッチング:視覚障害者と犬との相性です)

初日を迎えるときの緊張感は年々感じるようになってきました。今まで通り、旨くいくだろうか?
4週間、無事に終了できるのだろうか?

何時も何時も逃げたくなる瞬間です。

犬も、最初の評価を合格したときの訓練犬が1頭も欠けずに最後まで卒業できるのも、今までに今回を入れて2度目です。ほとんどは6頭受け持つと1頭は、途中で訓練中止になるんですけどね。

今回の子たち、な~んか特別ですね。

さ~て、何時も通り平常心で、尚かつ良い緊張感を持って4週間乗り切ってきます。
[PR]
by gauss999 | 2007-01-21 15:00 | 盲導犬の仕事
最後
昨日は、「最後」の歩行をしてきました。

最後の歩行は、共同訓練初日に歩行をする閑静な住宅街をの~んびりと6ヶ月を思い出しながら、そして月曜日の歩行をイメージしながら歩いてきました。

天気が悪かったのと、犬たちに何かあると困るので、金曜日恒例のフリーランはしません。
今週末も、もちろんフリーランはなしです。

センターに戻って、1頭ずつ「お疲れ様、ありがとう」と言って、"最後"のHUGをして、犬舎へ戻しました。

出来るだけ感情を入れないようにはしているのですが、やはり最後は特別です。
まぁ、本当は後一度だけHUGのチャンスはあるのですけど。

ユーザーさんと卒業して旅立つ日に、ユーザーさんの許可をもらって思いっきりHUGをさせてもらいます。

奴らには、何の変化もない一日だったことでしょう。

変化があるとしたら・・・・・

(な~んで今日はフリーランがないんだ??)ぐらいかなぁ。
[PR]
by gauss999 | 2007-01-20 15:22 | 訓練犬
いよいよ
遅くなりましたが、

皆様あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さ~て、いよいよ来週から共同訓練が始まります。
一昨日、写真を撮ったのですが、撮った後でISOを800にしたまま(前日に家の中で新の写真を撮ったので)で撮影したがために、ちょっとざらついた写真になってしまいました。

あ~、また撮り直したいんだけど時間がないです。週末天気が曇りだと良いのに。

Somersをのぞく全頭がそろっての卒業になります。Somersは、マッチングされたユーザーさんの都合で2月8日から共同訓練に入ります。おそらく卒業時期は、同じでしょうけど。

明日、最後の歩行にCityに出かけてきます。
この時期、訓練する人間としては、問題が起こらないような場所での歩行をしたいのです。その反面、複雑な場所でちゃんとした出来上がりを確認もしたいのですけど。

Cityへの歩行は、広い歩道での右へ左への障害物回避を自信を持ってさせるのに適しているのと、それを実感して安心して月曜を迎える私自身の「自信」を感じる場所と考えています。

左奥から
Nerissa, Priscilla, Oakley, Omar, Pepper そしてSomersです。
c0051010_1937299.jpg


頼むよ~みんな。
[PR]
by gauss999 | 2007-01-17 19:38 | 訓練犬