<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
飛行機
実は今日本に居ます。

共同訓練が終了して、フォローアップが終了、翌日に飛行機に乗って昨日の夜に日本に着きました。

実は、前にも書きましたけど、今日本で新しく盲導犬協会を立ち上げようとしている人たちが訓練した犬たちの共同訓練をやっています。

ただ、彼らはまだ訓練施設を持っていないので、国から盲導犬育成団体としての資格を与えられていません。つまり、彼らが育成する犬たちは、どんなに質が良くても盲導犬として認定されないんです。

認定されるには、日本にある9つの団体のどれかが変わりにその犬を卒業させる必要があるのですが、残念ながら手を差し伸べる団体は居ません。

そこで、メルボルンの団体が認定をし、メルボルンの犬ならば大阪の盲導犬協会が日本での盲導犬登録をしましょう、と言う事で三角関係ではあるのですが、彼らの実績として盲導犬を日本で活動させられるのです。

その彼らですが、日本サムソンが援助を行い、聴導犬の訓練施設「あすなろ学校」を開始しました。土地も確保したようなので、後は盲導犬訓練施設をそこに建てれば、認可も出るはずです。

あすなろ学校は、日本では始めての試みで、引きこもりの若者を寄宿させ、聴導犬の訓練を通じて社会参加させる仲介をしようというものです。

色々難しい要素も考えられますけど、本来の目的に向かって頑張って欲しい物です。
[PR]
by gauss999 | 2008-06-22 22:10 | ひとり言
久々
や~っと共同訓練が終了しました。

今回は、久々というか、この6年間で2度目の自分が最初から訓練した犬ではない犬を途中から引き継いで共同訓練に入りました。

今回の犬たちは、3ヶ月ちょっと。まぁ、半分は訓練した計算なのですけど、最初の8週間は特に大事なので(僕にとってはですが・・・)、それが出来なかったのはちょっと痛かったですね。

とても細かい部分が修正し切れていなかったので、共同訓練中はドキドキハラハラの毎日でした。

自分で訓練すると、全て良い部分悪い部分も知り尽くしているので、どの場面でどのように犬が動くかその場面にさしかかる前に準備が出来るのですがねぇ・・・

それとか、こうしてくれればその癖が直るとか、ね。

今回は、「あれ?直らない????」とか、「え~、そんな動きするの?」と言ったことも多々あったりで、ユーザーさんには随分辛抱強く歩いて貰いました。

そうそう、それと当協会に3名のイギリスからの指導員が加わったために、その一人に当協会の共同訓練の方法を伝えるために、ペアを組んでの共同訓練と言うこともあり、かなり疲れました。

僕が2頭、彼が2頭で4名のユーザーさんでした。

この2頭が僕が受け持ったDaikin(黒・オス)とZaida(白・メス)です。
犬舎でも一緒の部屋だった二人は、何時も仲良しでした。

明日からDaikinのユーザーさんの家の周辺でのフォローアップです。

c0051010_15492485.jpg

[PR]
by gauss999 | 2008-06-15 15:49 | 盲導犬の仕事